space_.png

ご相談予約はこちら

 ホームページの説明にわかりにくい点はございませんでしたか?

任意整理や個人再生など債務整理について、自分の場合はどうなるのか知りたい、とお思いの方は、お気軽に面談予約をお取りください。

(電話相談・メール相談は行っておりませんが、面談による相談は初回無料です。)

 

▼▼お電話はこちら▼▼
06-6311-5150
『債務整理のホームページを見ました』とお電話下さい。

電話受付時間:平日 9:30〜18:00
(12時から13時も受付けております)

担当:司法書士西村

担当不在の際は、お手数ですが、スタッフにお名前と電話番号をお伝えください。 担当より順番にご連絡させていただきます。

−面談時間(予約制)−

平日 @10:00〜 A11:30〜 B13:00〜 
    C14:30〜 D16:00〜 E17:30〜 F19:00〜

休日相談日 @10:00〜 A11:30〜 B13:00〜 
    C14:30〜 D16:00〜

 

※受付時間外はフォームからのご予約が便利です。

翌営業日中にお返事しております。

 

下記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽に面談予約をお取り下さい。

dennwa1.jpg 費用が一括で準備できそうにないのだけど、手続きできるのかしら?

 結局費用はいくらかかるの?

 分割払い可といっても、実際、月にいくら払えばいいのかしら?

 主人にばれずに手続きできますか?

 手続きにはどのくらいの時間がかかるのかしら?

 利息を払うだけで精一杯です。このまま一生払いつづけるしかないのでしょうか?

 明日、事務所に行ってもいいですか?

 ちょっと声をきいてみたい、など。 

 

「こんな初歩的なこと聞いていいのかな?」

かまいません。面談では、お客さまが気になることでしたらどんなことでもお尋ねください。

お客さまの不安を解消することも、私どもの仕事です。

 

地域で一番話しやすい事務所を目指しておりますので、面談ではどんなささいなことでもお気軽にお尋ねください。

面談予約フォーム

しつこく依頼を勧誘するようなことは決してありませんので、お気軽にご利用ください。

携帯電話のアドレスをご利用の方は、受信拒否設定を解除していただくか、受信できるドメインに「shoshioffice.com」をご登録下さい。

お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
第一希望日(必須)

(2/1)
→希望時間(複数選択可)(必須)
10:00〜
11:30〜
13:00〜
14:30〜
16:00〜
17:30〜(平日のみ)
19:00〜(平日のみ)
終日可
(複数選択いただけますと予約が取りやすくなります)
第二希望日

(2/2)
→希望時間(複数選択可)
10:00〜
11:30〜
13:00〜
14:30〜
16:00〜
17:30〜(平日のみ)
19:00〜(平日のみ)
終日可
第三希望日

(2/3)
→希望時間(複数選択可)
10:00〜
11:30〜
13:00〜
14:30〜
16:00〜
17:30〜(平日のみ)
19:00〜(平日のみ)
終日可
相談したい分野(複数選択可)(必須)
借金の時効
債務整理(任意整理、個人再生、破産)
過払い請求
その他
伝えておきたいこと・面談時に聞きたいことなど(あれば)
※2500 文字以内でお願いします

(妻が同席します・個人再生をすると子供に何か影響がありますか?)
TEL(メール送信エラー時の連絡用)(必須)

(例:090-1234-5678)
半角でお願いします。

入力できましたら、下記ボタンをクリックして下さい。
次の画面で入力内容を確認できます。
(スマートフォンなどで次の画面のレイアウトが見にくい場合はスマートフォンを横向きにすると見やすくなります。)

送信した後も連絡さえいただければ、予約の変更やキャンセルが可能です。(キャンセル料は不要です。)

しつこく依頼を勧誘するようなことは決してありませんので、お気軽にどうぞ。

※携帯電話からの送信も可能ですが返信はパソコンからになりますので、【パソコンからのメールを受信】できるように設定をお願いします。

休日相談日のご案内

【休日面談日】 
2018年10月:日(日)、14日(日)、28日(日)
2018年11月:3日(土・祝日)、11日(日)、18日(日)

 

@10:00〜 A11:30〜 B13:00〜 C14:30〜 D16:00〜
※休日相談日当日の受付はしておりませんので、前営業日(平日)の18:00までにお電話またはお問合せフォームからご予約をお願いいたします。

相談時のお持ち物(債務整理・消滅時効の援用)

消滅時効の援用や債務整理の相談の際は、次のものをお持ちいただけますと、より適切なお話が可能です。(準備できるものだけでも結構です。)


【任意整理・個人再生・破産などをご検討中の方】

債権者、借金残高、返済月額を記載した一覧表(書式自由。ご自身で記入されたもので結構です。)
・カード
・督促状、請求書、ATMの紙片など債権者の会社名がわかるもの
・収入のわかるもの(給与明細書など)2ヶ月分
・家をお持ちの場合は、固定資産税の納税通知書または登記事項証明書または売買契約書
・車をお持ちの場合は、車検証のコピー
・1000円以上の現金(相談だけの場合は不要)
・認印(相談だけの場合は不要)
・運転免許証などの身分証明書(相談だけの場合は不要)


 

【消滅時効の援用をご検討中の方】

 ・借入先に応じて次の個人信用情報

 1.借入先が消費者金融やクレジット会社の場合
  株式会社日本信用情報機構(JICC)
   http://www.jicc.co.jp/

   株式会社 シー・アイ・シー(CIC)
   http://www.cic.co.jp/ 

  2.借入先が銀行、信用金庫、農協 の場合
   全国銀行個人信用情報センター(全銀協)
   http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/ 

・債権譲渡通知書、督促状、判決、和解書など債権者や裁判所から届いた書類、封筒(できるだけ多く)

・認印(相談だけの場合は不要)
・運転免許証などの身分証明書(相談だけの場合は不要)
費用 着手金1社につき、10,800円(相談だけの場合は不要)
 最近裁判所から「訴状」や「支払督促」が届いた方はこちらもご確認下さい。
 →「消滅時効援用費用」

 

 


まだ相談する勇気の出ない方へ

当事務所に消滅時効の援用や債務整理の相談にお越しくださった方はみなさん、「相談するには勇気が必要でした」とおっしゃいます。

たくさんのサイトを見ても、なかなか相談する勇気の出なかった方が、相談するきっかけとなったのが、『お客様の声』のページだったそうです。

同じように借金で苦しんでおられた方々が直筆で書いて下さった生の声です。

よかったら目を通してみて下さい。

 

当事務所で債務整理をされたお客様の声はこちら

 

事務所へのアクセス

 南森町駅 150 200 m.jpg
地下鉄南森町駅1番出口を右(西)に徒歩2分。

2015-1-11 阪神高速 150 200.jpg

阪神高速の高架をくぐり、

2015-01-11 南森町パークビル 150 200.jpg
右手に見える1階がモスバーガーのビルの3階です。

 

 


 当事務所を利用されたお客様の声はこちら

 
 

ご相談予約はこちら
借金の消滅時効援用や債務整理については、お気軽に面談予約をお取り下さい。

012 180 227.jpg06-6311-5150

受付時間 : 平日 9:30〜18:00
担当 : 司法書士 西村(にしむら)

相談予約フォームからの面談予約は24時間受け付けております。
翌営業日中にお返事しております。

 【相談予約フォーム】はこちら


▲このページのトップに戻る